50代のデブがクライマーを目指す

50代のデブなオッさんが減らない体重と抑えられない食欲と闘うも負け続き

先輩

一つ上の先輩が突然この世からいなくなった。

昨日の朝報せを受けて、信じられない気持ちでいっぱいで、あちこち聞いたところどうやら本当らしい。大学のボート部の先輩であり就職先でも先輩であった。

こないだのマスターズの大会でもいっしょにエイトを漕いだ、とても優しく穏やかな人であった。

いつも人の心配ばかりしていた。

さようなら先輩